事業継続への取り組み

事業継続



ISO22301認証取得登録

登  録  日 2016年1月15日
登録活動範囲 丁番及び関連製品の設計・開発及び製造
登録事業者 株式会社 ニシムラ
登録証番号 JQA-BC0025

   
 



事業継続基本方針

 自然災害を始めとする緊急事態発生時には、従業員とその家族の人命の
安全確保を最重点とし、お得意先様の事業継続に貢献するため、以下の方
針を推進します。


 人命の安全確保を最重点とし、周辺地域の人命の安全確保、及び公益へ
の貢献を優先事項とします。

 製品の供給が継続されるための施策に万全を期します。

 そのために、生産体制、材料供給体制、輸送手段の確保を図ります。
 お得意先様、協力会社様との連携を図るため、情報システムの安定を図
ります。
 スピードを重視しつつも、製品の適切な品質を確保します。
 当社は、適用される要求事項を満たし、事業継続マネジメントシステム
の継続的改善に努めます。
 別に定めた「事業継続方針に基づく行動指針」を順守します。


■事業継続方針に基づく行動指針

【 事業継続目的】
 当社は、自然災害を始めとする不測の事態が発生した場合にも、製品の
供給力維持に取組んで事業を継続し、お得意先様への品質保証された製品
の安定的な供給を実現し、企業としての社会的責任を果たします。

【行動指針】
 
 平常時


 ・不測の事態発生時にも継続すべき優先業務と目標復旧時間を決定し、
  それを達成するための対応策を定めます。

 ・不測の事態発生時の事業継続及び復旧のための手順書を作成し、計
  画的な訓練を実施します。

 ・事業環境の変化や訓練の結果を定期的に評価し、その結果に基づい
  て対応計画や復旧のための手順書を見直し、改善を継続的に実施し
  ます。


 
 不測の事態発生時


 ・従業員及びその家族、周辺地域の人命の安全確保、及び公益への貢
  献を最優先事項とします。

 ・お得意先様の事業継続のために必要な活動を、計画された対応手順
  通りに実施します。

 ・お得意先様、協力会社様に対する緊急時の情報交換を早期に確立し、
  適切な情報発信に努めます。