CSRへの取り組み

CSR方針


ニシムラは、1935年の創業以来「調和と進歩」を社是に掲げ、従業員、協力企業、顧客、地域社会との調和の中で進歩してまいりました。 
今後もこの社是を守ることが当社の社会的責任と考え、以下の方針に展開し、実践いたします。
   
 1. 法令違反や企業倫理に反する行為のない公正な経営を行います。
 2. 地域社会より継続的に従業員を雇用します。
 3. 従業員の安全、健康及び人権を守り、労働環境の改善に努めます。
 4. 品質を重視し、常に信頼される製品を提供して、顧客満足の向上と社会の繁栄に貢献します。
 5. 環境への影響を継続的に改善し、汚染の予防に努めます。
 6. 地球温暖化ガスの削減、省エネルギー・省資源、廃棄物削減に重点的に取り組みます。
 7. 不測の事態においても、従業員及びその家族の人命の安全確保を最重点とし、自社の事業継続体制を確保し、得意先の事業継続に貢献します。
   
  2016年6月1日
  代表取締役社長 西村成広